• 文字サイズ
  • 標準
  • 小

部門ご案内

『地域ケア部』

多職種多機能チームについて

Trans-disciplinary and Multi-functional teams

2015年に重度慢性化した長期入院患者さんが、地域での定着した生活が送れるよう多職種多機能チームを結成しました。医師、看護師、臨床心理士、作業療法士、精神保健福祉士、薬剤師、管理栄養士、ピアサポーター等が協働して、患者さんと患者さんが暮らす地域を多面的に支えることを目的としています。

主な活動内容は地域生活定着支援、地域移行支援(退院支援)など包括型の地域生活支援です。