• 文字サイズ
  • 標準
  • 小

部門ご案内

『地域医療連携部』

前方支援の業務

Forward support

1
受診・入院に関すること
紹介患者さんの受診予約受付
ご本人、ご家族からの受診予約受付
他院への受診調整
転医調整
転院調整(入院・退院)
2
地域連携に関すること
地域連携に関する会議への出席
地域医療機関、保健・福祉・教育機関への訪問
広報
地域医療連携に関する統計・データ管理
市民セミナー企画・運営
3
子どもの心の診療ネットワーク事業
症例検討会の企画・運営
シンポジウムの企画・運営

後方支援の業務・相談業務

Backward support

入院中の患者さんに関しては病棟担当制に基づき、一人一人に担当相談員が配置されています。外来の患者様やその他関係機関からの相談には、前方支援が窓口となり、必要に応じて相談員と連携をとり対応します。

1
個別的援助(ケースワーク)
福祉サービスの利用(障害福祉サービス、介護保険サービス等の説明や紹介から利用に至るまでの連携調整)
退院後の環境調整(療養上の問題、経済問題、就労問題、住宅問題、教育問題、家族問題、日常生活援助等に対し、サービスや制度の紹介・導入援助、家族や関係機関との連携、本人への助言を行う)
ケア会議やケースカンファレンスによる地域との連携
入退院援助(市町村長同意、退院請求、精神保健診察の調整、医療観察法に関する関係機関調整など)
2
集団的援助(グループワーク)
救急病棟家族教室(月1回)
救急病棟心理教室(月4回)
アルコール病棟家族教室(月2回)
アルコール病棟教育プログラム(講義、自助グループミーティング等)
慢性期病棟入院生活技能訓練療法(週1回)
児童病棟集団療法(週1回)
思春期病棟集団療法(週1回、隔週1回)
3
相談業務(入院患者さん以外の相談も含む)
医療費や生活費などお金の相談(通院医療費や入院医療費の減免制度、障害年金など)
福祉サービスの利用(障害福祉サービス、介護保険サービスなど)
退院後の生活についての心配事や不安等
4
その他
院内におけるケア会議、ケースカンファレンス
病棟や病院全体の行事参加、各種会議
地域活動業務(地域での行事参加、関係機関との連携)
研修・学会への参加
精神保健福祉実習の受入れ