• 文字サイズ
  • 標準
  • 小

部門ご案内

『看護部』

看護部長のご挨拶

Greeting

兵庫県立病院唯一の精神科単科である当院は、この谷上の地でたくさんの患者様と関わらせて頂いております。
日頃よりひょうご こころの医療センター運営にご理解、ご協力頂き、地域の皆様、関連医療施設の皆様には心より感謝申し上げます。

当院は山と空に囲まれ、抜群のロケーションの中にあります。環境が人に与える影響は様々ですが、開空度、緑視率が高く、四季折々の風景を見ておりますと、患者様の癒しにおいて、この景色が一役担っていることを実感致します。

当院看護師はこの素晴らしい環境を味方とし、患者様の回復と退院を願い真摯に看護に向き合っています。
その根拠となる教育において、ジェネラリストナースとしての知識技術の構築を土台に、精神科看護実践力を身につけられるよう研修を組みたて、「ひたむきに、学び続ける」事を支援しています。
看護師を大切に育てる事は、良質な看護の実践、暖かく愛情あふれる気持ちの伝播を実現させ、その結果、患者様に安心して治療を受けて頂けると信じております。

こころの病を持つ患者様の、複雑に絡み合う事象のひとつひとつを丁寧にほどき、少しでも「暮らしやすくなった」と感じて頂けるよう考えて行動し協働すること(Think & Collaboration)をスローガンとしました。
これを達成しつつ、今後も創立75年の歴史と医療実績を踏まえて、地域貢献につとめて参りたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。