• 文字サイズ
  • 標準
  • 小

部門ご案内

『地域ケア部』

外来療育とは

Outpatient care

発達に特徴のある小中学生を主な対象とし、生活のしづらさや集団へのなじみにくさなど、抱える悩みを軽減するための支援を行う部門です。
医師・作業療法士・看護師・臨床心理士が療育スタッフとして在籍しています。
SST(ソーシャルスキルトレーニング)、運動遊び、読み書き・聞き取りの練習などのプログラムがあり一人一人のニーズに沿うものを実施します。

対象となる方

当院外来主治医の診察を受け、外来主治医より療育依頼が出た方。

開催時間 9時30分~11時30分 1回40分~120分(お子さんの状態に合わせて提案いたします)
開催日 月曜日~金曜日(祝日除く)
参加期間 1クールおよそ3ヶ月(もしくは12回)で設定しています。定期的に振り返りを行い、継続についてはスタッフ・外来主治医の意見やお子さん、ご家族の希望をお聞きした上で決定します。
費用 各種保険が適用されます。